エイシンカレッジ

エイシンカレッジとは?

エイシンカレッジ

新潟市と長岡市を拠点に、日本こども福祉専門学校、看護リハビリ新潟保健医療専門学校、新潟医療福祉カレッジ、シェフパティシエ専門学校、日本ビジネス公務員専門学校、クレアヘアモード専門学校、長岡こども福祉カレッジからなる専門学校グループです。
就職に強く、信頼性の高い11の国家資格をはじめ、70以上の資格取得が目指せる7つの専門学校を運営しています。

Our mission 学生と社会をつなぐ

Our mission 1 Our mission 2 Our mission 3

エイシンカレッジのミッションは、「学生と社会をつなぐ」ことにあります。7つの専門学校が学生ひとり一人の想いをうけ医療・福祉・こども保育・調理製菓・美容・公務員・ビジネス分野の職業教育を担っています。
学生達には専門的で特別な知識や技術を身につけることで就職を果たし、「仕事を通じて社会とつながる」ことの素晴らしさを実感してほしいと考えています。

専門店のような専門学校を目指す

専門店のような専門学校

現在の就職難の時代では、社会に必要とされる職業の選択が重要となってきます。エイシンカレッジは、社会に必要とされる職業分野に絞った学校運営にこだわっています。
そうすることで、専門性を向上させ、質の高い職業教育が提供できる『職業教育の専門店』のような専門学校グループを目指しています。高い就職率も、就職に強い分野に特化しているからこその結果です。
就職率 99.2% (平成26.3卒業生実績)就職率=就職者/就職希望者

職業教育の魅力を高める学校

職業教育の最大の特徴は、知識や技術の延長線上に職業を感じられることです。この感覚こそが、責任感を持たせ、好奇心を持たせ教育の成果を最大化させる力を持っています。また、同じ夢を持つクラスメイトと切磋琢磨し、職業の見本として先生も成長していくのが職業教育の魅力です。職業教育の結果、単なる専門的知識に留まらず、1人の人間として飛躍的な成長を促します。

ページの先頭へ